忍者ブログ
ブンブンディスコナイヤイヤー
[688] [687] [686] [685] [684] [683] [682] [681] [680] [679] [678
Posted by - 2017.09.21,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by メッキの巻物 - 2010.05.09,Sun
遅くなりましたが、以下のプレイ済み(クリアorエター)作品37個をレビューさせていただきます。
03 05 06 07 08 11 15 21 22 23 28 29 30 31 35 36 37 39
41 42 43 46 47 48 51 52 53 55 56 58 59 61 62 63 65 67 68

※ネタバレ大アリです。


No.03 メンソレータム
GW2010_03.png






人の精神をこれでもかとかっさらう超くじけRPG!
恐ろしいまでの忍耐力と精神力を持ち合わせるどえむの方にお勧めです!
・・・といったところでしょうか。
内容としては「メンソレータム」「把握」といった感じに、メンソレータムを手に入れる。
それだけを目標としたRPGです。王道な感じがしますね。響きだけは。
ただフタを開けてみると、類似品の数々。(SS参照)
これらは全て敵のドロップであり、それぞれ状態異常を回復するためにあるものなのですが・・・。
いかんせん数が多いです。30種類以上は確認しました。
そして説明がすべて「軟膏」・・・そう自分で確認しなければならないのです。未識別アイテムですか!!!
・・・まあ、これだけだと私の心は折れません。なにより致命的なのは敵撃破の報酬が少なすぎる点です。
そう、町の周りで必死こいて数分~数時間粘らないとお金なんてまるでたまらないのです。
そのくせ敵はいやらしいのばかり・・・ああどうすれば・・・。
なんとかLVを10まで上げ、辛くも東の洞窟を突破し、船を手に入れ・・・。
その後テレポートを使用したら船の位置がリセットされて絶望するところまでプレイして諦めました・・・。
(リセットするくらいなら町の近くへ置いてください・・・。)


No.05 かっこいいキックの書き方
GW2010_05.png






SSで語りきってしまったのなら仕方ないです。うん。


No.06 パジャマの王国物語
GW2010_06.png






間に合わなかったようで、代替ゲームとなっております。
元ネタはロマリア北のすごろく場だったかな?
ただ完全に再現しました!ではなくコースと雰囲気と基本的なシステムのみの再現で、
前準備できたり、4人で参加したり、ゴールで村長と戦ったり・・・。
そういった加点もありましたね。
なにより本家ほど落とし穴に直行しないだけ良心的です。
前準備無しで3回目でクリアしました。ミスリルソードとドラゴンシールドを手に入れたので・・・と思いましたが思い返せば村長はそんなに強くなかったです。
(ちょっと強めにしてがっつり準備&すごろくさせるのもアリだったかもしれませんね。
時間が無い?ですよね。)
ただ急いでいたからなのか、ちょっとだけバグがあったり・・・まあ仕方ないよね!
本編待ってますね。


No.07 immaturity labyrinth
GW2010_07.png






これをエターなってしまうとはもったいない・・・。
あとウォーターに遭わなくても左に行けちゃうのがひどい。
いきなりソードマスターヤマトでびっくりでしたよ!


No.08 ナスペディア くたばれ!ノストラダムス
GW2010_08.png






今回もルパンが元でしょうか。よく短くまとめたなあと素直に感心しました。
いつのまにかメンバーや顔グラが変わっていて困惑したものの、
それを吹き飛ばす話の飲み込みやすさ。これが良かったんだと思います。
これからも自分のスタイルを突き通してほしいですね・・・。


No.11 もしもalmagest
GW2010_11.png






これは以前に見たヒトラーさんですね・・・。
その場面はさておき、紅白用の・・・二作品の序章的なものでしょうか?
まだちょっとつかみきれない話ではありますが、完成するよう願っています。
作者さんにはいい笑顔をしてもらいたいですね。


No.15 三馬鹿でもわかる変数講座
GW2010_15.png






ピクチャー等をフル活用し、物凄く懇切丁寧にスイッチと変数について教えてくれる作品です。
こんなに上手に教えられるなんて、将来有望ですね・・・。
内容としては途中なのかな?私でも分かる範囲の内容でした。
続きがあるのなら期待したいですね・・・。


No.21 ミズゴメ
GW2010_21.png






お話の進みといい、戦闘といい、最高にテンポの良い作品でした。
超見習いたい感じです。
私の悪い癖でシンボルエンカウントは全て駆逐してから場所移動するおかげで
最終的にLvは40まで上がりました。
ただもう一つ悪い癖で基本的には消費アイテム使わないという癖もあったせいでラスボス戦では
ウォーターⅢ一人で戦うことに・・・(なんとか勝てました。)
オチはもうちょっと綺麗にまとまればよかったかな・・・もっと結婚をアピールしてもよかった!
あつあつでもよかったと思うんですよ・・・んふふ。


No.22 星光条例 体験版
GW2010_22.png






紅白に向けて作っておられる横スクアクションゲームですね。
まだ最初の方だけなので、あれこれと口出すことはできませんが・・・。
ともかくキーボードでも快適に遊べるのはありがたいです!
(うちの環境だとよくアクションゲームでジャンプに失敗したりするんですよ・・・><)
わくてかしながら紅白を楽しみにしていましょう・・・!
(私も作らなきゃいけませんけどね。)


No.23 ボクと魔王と勇者
GW2010_23.png






(体験版というか未完というかを2回出して1回代替ksgを出した私はもうだめかも知れんね。)
変態板の安価は危険を伴いますよ!(私はわりと回避している方ですが・・・。)
内容は・・・とりあえずひどい。こんな貴重な純粋むーちゃんにいたずらなんてできないよ・・・。


No.28 なんと水煮が経済学を講義しないksg
GW2010_28.png






うん。
国債の話は素直に面白いなーと思って続きをわくわくしながら見たら・・・。
・・・と、とりあえず続き欲しいな!黒水ちゃんと水煮ちゃんの絡みも見たいよ!


No.29 びゃらびゃら無双
GW2010_29.png






エターなったんですね。・・・次頑張りましょう!
無双しようと思うには攻撃範囲が狭いですし、何より当たり判定に
「決定キーでイベント起こした時」も入っているかのようなダメージの食らい方をしたので
必然的にヒットアンドアウェイ戦法になってしまいます。
回復手段も無いのでよりそうなってしまいますね・・・。
魔王ちゃんは倒せないという判断でよろしいですね?


No.30 恍惚がたくさんいるだけのゲーム
GW2010_30.png






神出鬼没な恍惚なる闇が展開する・・・わけではありません。
バッドエンドが多数あるので、主にそれを鑑賞するゲームといったところでしょうか。
(いっそのこと恍惚さんとなすーんで展開したら良かったと思うのは私の勝手なのでスルー推奨。)
鼓膜崩壊エンドは結構好きでした。無音ぬくりあ。
なすーん編でハーピー結婚エンドができるのはこの際突っ込まないでおきますね・・・。
なすーん編といえば・・・ラストバッドエンドがオチなんでしょうか・・・?もやもやします。


No.31 Village of fear2
GW2010_31.png






恐怖の村に迷い込んだダーエロがなんとか脱出にむけてあれこれ頑張るゲームです。
歩いていたらいきなりゲームオーバーになった人も多いはず・・・。
(看板を見たら登場or右下の小屋のスイッチイベント以降から登場にしたほうが良かったかもですね。)
序盤の恐怖の演出はなかなかのものだと思いました。いかにも作者さんがホラー好きだと伝わるような。
ただ後半は失速気味ですね・・・貞子さんから逃げたあとの見えない敵は意地悪なだけでしたし・・・。
恐怖演出にはじらしも必要ですね・・・あとは一時だけ安心感を与えたりとか。
突き詰めれば良い恐怖作品になると思います!がんば!


No.35 GWにtktkする話
GW2010_35.png






こうならないようにするためにも完成させなきゃ。


No.36 迷いの館
GW2010_36.png






よくある館脱出系のゲームです。
(OPで四天王個々で操作できるんじゃ・・・!?と期待しましたがそんなことはありませんでした。)
私が自力で脱出できたのですから、かなり良い難易度のはず・・・!
ただ無駄に即死トラップが多すぎたのが気になりましたね・・・。
(階段で釣るのは、後々行けるのでは?という期待も同時にもたせてしまうので諸刃の剣ですね・・・。)
難易度的には問題無かったのですが、上の階から地下への往復は本当に大変なので
そこを改善すれば良い感じになったかと思いますよ・・・!
あと、右の倉庫のおまけは未実装なのかな?


No.37 黒の歴史のむかしばなし
GW2010_37.png






うーん、始終なにこれな感じでしたね・・・。
後半なんかは特にひどい展開といいましょうか、おいてけぼりといいましょうか。
キャラが全てオートなので攻略し甲斐も皆無ですし・・・。
とりあえず敵ドロップを集めていたら後々に「集めても何もないよ」と言われてしまいますし・・・。
どうやら仲間が多数いるらしいのですが集会プレイする気にもなれませんし・・・。
難しいですね、黒歴史をリメイクするというのは。


No.39 黄泉の国のアレックス
GW2010_39.png






攻略し甲斐のある潜り系のRPG・・・といったところでしょうか。
魂の使い方、集め方がキーとなるゲームでしたね。
魔法系つかえないなー・・・と思ったら同種複数仕様で強化できたんですね・・・説明あったかなあ。
多段攻撃と吸血はストックし続けてもいいくらい便利ちゃんでした。
ラスボス戦の盛り上げ方は結構好きです。
ストイックなこのゲームの雰囲気にあの演出をされては惹かれてしまいます。
TRUEエンドもしっかりと見ました!


No.41 魔性の迷宮
GW2010_41.png






タイトルでデジャブを感じたのは2度目です。
向き変更でのアニメや水路を表現できてるのはすごいなあ・・・と感心していたらこれですよ!
エターなる怖い。ぐわー!


No.42 掘り彫り無双~ゴメスの野望~
GW2010_42.png






物凄い勢いでキングクリムゾンが発生するアクションゲームです。
攻撃は決定キーで行う必要があるので、敵の動きを先読みして
ひたすら決定キーを押して待ちかまえるという新感覚のゲームと化しています。
(忍耐力の無い方にはお勧めできません。)
キングクリムゾンが無い場合、ボスの行動パターンがどれも同じなので楽々クリアだったのでしょうね・・・。


No.43 もしもGreen Week
GW2010_43.png






始終ほのぼのな雰囲気のゲームでした。
ふだん使わないキャラも多数出てくるので確認するいい機会でしたね・・・。
サボさんつよつよ。
ヘレン組はスライム兄さんの技を使わないと倒せないのかな・・・。
ブラインド想いのサイレンスかわいいです。


No.46 ミッキー 怒りのマジックキングダム
GW2010_46.png






うちの環境では問題なく動いたので快適に遊べたガンシューティングです。
OPの勇気といいましょうか、無謀といいましょうか、命知らずといいましょうか・・・。
いやはや私にあそこまでの度胸はありませんね。
この手の危険なネタでしっかり完成させているのは恐ろしいですね・・・感服。
難易度は慣れればがつがつ進める難易度でした。(ナスよわい・・・。)
楽しかったです。なんとかパレードはどうなるのかな・・・。


No.47 21holes
GW2010_47.png






まだ完成してないせいか、ひたすら敵から逃げまくるだけの運ゲーとなっているようです。
敵を倒すと進行不能になるようですが、倒さなくてもたまに進行不能・・・というか
フリーズするせいでかなりの難易度といいましょうか・・・ええ、エターなりました。
場所切り替え地点ではち合わせたり、通路で挟まれた時の絶望感は・・・ありかななしかな。


No.48 マテリアルギャザー
GW2010_48.png






代替ゲームとなってしまいました。
そこはかとなくホラー。ムシャあたりでびっくりしましたね・・・。
(魔王ちゃんとベッドの不釣り合い感には吹きましたが。)


No.51 我がハサミにバラせぬものなし
GW2010_51.png






これはいい塔系のWWA。
結構難易度高めで何度かやり直しましたね・・・。
(某氏のレビューがなければ詰んでたと思います。アグネ人形購入が優先的なのね・・・。)
やり直すのは大変なのですが、試行錯誤する楽しさがあるので時間を忘れてプレイできました。
スコアアタッカーではないので、このスコアで満足します。


No.52 マリオの冒険3 G1
GW2010_52.png






うーん、2003戦闘を無理やりフロントビューにしたせいで、
悪い部分だけ抽出されたといいましょうか・・・。
回復手段うまい棒一本、敵硬い、そこそこダメージ食らう、逃げられない・・・等々。
序盤から人を選ぶような鬼畜設定でして、端から全滅してしまい心が折れてしまいました


No.53 やる夫がギョーン
GW2010_53.png






演出がとんでもない。とても私にはまねできないけど見習いたいなあ・・・と心から思いました。
GANTZは知らないので不思議な設定にあたふたしましたが、なんとか乗り切れたようです。
戦闘は結構シビア。回復なしなので前菜でボロボロだとやり直した方がいいです。
(野菜王子は縛って、ちょっとずつ殴り続けて撃破した私はチキン。)


No.55 もしも普通(?)のデフォ戦(ry
GW2010_55.png






ええ、戦闘背景は用意させていただきました。
ブロウ&妖精さんが苦しすぎたので唯一ここだけ消費アイテム使いました。
この二人は練られていなさすぎるバランスなので鬼門すぎます。
ブロウは2/3ほどHPを削る。ブロウを先に倒すと妖精さんがレイズ。
妖精さんは魔法耐性。妖精さんは毎回こちらの攻撃を上回るほどの回復を行う。
妖精さんを倒すとブロウにも魔法耐性、通常攻撃は無意味となる。
一方こちらはデフォアレックスとゴメスのみ。
・・・うーん、聞いただけでやり直したくないです。


No.56 輝石少女 -Puppeteer with Liberal Stone-
GW2010_56.png






この作者さんの作品は初めてのプレイでした。
OPではのったりした展開だなあ・・・と思ったら後半の展開の唐突ぶりにはびっくり。
(短編だからちょっと急いじゃったのかな・・・。)
(かみ展開はどう考えても蛇足なのでおまけ扱いですよね?)
レベルはサクサク上がるものの、覚える特技が役に立つだけで
ステータス的にはたいして変わりない感覚なので戦闘はどれも厳しめのバランス。
レベリングをある程度必須とした難易度といえましょう。
消費アイテムはざっくり使いました・・・。属性弱体化は辛すぎる。


No.58 もしかして 悪
GW2010_58.png






悪についての物語。非常にうまい話だとは思いましたが、
展開の仕方がちょっと悪かったように思えます。
5話は長くてダレましたし・・・なにより各話のオチがいまいちと言いましょうか。
(最終的なオチはよかったと思います。悪とは何か・・・十分に知れたかと。)


No.59 ひつじのおさんぽ
GW2010_59.png






山羊がゴール目指して一直線するお話。ええ、山羊です。
即死罠もあれば、ひっかけもあり・・・軽い謎解きゲームでもありますね。
ダイコンは結局使わずにクリアできましたね。
もふもふ。


No.61 もしもSSだけを提出するのだったら
GW2010_61.png






最初はルール把握できるかどうか不安でしたが、一度つかめばこれまた楽しいカードゲーム!
城をひたすら強化しても良し、攻撃をしかけまくって潰しても良し。
もうだめだー!と思っても諦めず、ひつじでも使えた日には逆転も夢じゃない!
・・・というゲームだったのさ。
強いて言えば、難易度別に軽くお話があるのではなく、一つの物語として遊んでみたかった・・・!


No.62 この俺が最強
GW2010_62.png






ていねんぴっぴっぴー。


No.63 愛戦士MIKEY~マイキー~
GW2010_63.png






マイケルをマイキーと言うのですか?しかし女癖の悪いマイキーですね。
女兵士ちゃん(名前忘れた)は頂いておきますね。


No.65 G-CAPSULE
GW2010_65.png






(そういえばレビューするのは初めてかもしれない。)
北斗の拳とデュープリズムを元ネタにしたデフォ戦ゲームのようです。
(北斗はにわかですし、デュープリズムは名前しか知らないのでほぼ新鮮でしたが。)
それでもお話は非常に飲み込みやすく、先の展開を期待できる内容でしたね・・・。
急場で作ったとは思えない戦闘バランスの良さも光ります。
エンリュウは超強かったけど、ここ超えたおかげで戦闘スタイルに自信が持てたといいましょうか・・・。
ブラインドきゅんかわかわ。

No.67 パメラド
GW2010_67.png






ノリが大好きです。
会話ウィンドウをピクチャにすることで
中央に別ピクチャを表示しやすくしてるのは一つの技術だと感心しました。


No.68 あるニートの物語

GW2010_68.png






過去改変というオチでいいのかな?表現があいまいといいましょうか、整理されてない感じでしたので
ある程度想像できるスキマがあると言った感じですね。
それにしても絵が良い感じに味出してましたね・・・。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
メッキの巻物
「ウォーターは俺の娘」無事完結はしましたが、
追加要素を鋭意製作中。
「こいつ仲間にしたい!」等、
ご要望があればできる限り応えます。

●クリア後のボス:残り2体(予定)
●モンスター図鑑:山のように詳細
●にぼし:残り1つ
●最後の展開分岐

※返信は最新コメントの
アイコンでご判断ください。
最近のお祭り

作品公開中!
ブログ内検索
最新コメント
[03/30 名無権兵衛]
[03/02 名無権兵衛]
[12/31 脳内住民]
無題 
[11/18 名無し]
無題 
[10/01 名無権兵衛]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WEB拍手
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]