忍者ブログ
ブンブンディスコナイヤイヤー
[192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182
Posted by - 2017.09.21,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by メッキの巻物 - 2009.01.23,Fri
とりあえず余裕があるのは今日まで
明日からまた大変忙しくなるので、今度こそ1月末日に会いましょう

と、その前に試験期間中に訪れた思わぬ問題をなんとかしなくては・・・

どうやら蟹の塔などでモンスターを仲間にすべく、うろうろして戦闘を続けるだけで
30以上になってしまうみたいです>< どうしたものか

ちょっと前の感想掲示板のコメントにも出ていた話ですが
ウォーターをパーティから外すことができればいいんじゃないのだろうか、という一つの案があります

わりと簡単に実装できそうに見えますが、これが実は案外大変でして
ちょっと長くなりそうですが、箇条書きにして考えてみますと

●ウォーターを先頭固定してあるので、まずは戦闘中における先頭キャラの仕様をすべて変更
→キャラ枠増加ができたくらいなので、時間をかければ出来なくはない

●キャンピングカプセルにおける全キャラのEVを変更
→ウォーターと仲間キャラの会話がなくなるのがちょっと残念、実装自体は可能

●ウォーターを外した状態での、EV進行はどうするか?
→フィールドもしくはクリア済みダンジョン内のみ外せる設定にする
→町や未クリアのダンジョンでは強制的に先頭と交代
→その際、仲間のソートができるのか?
  ※変数指定で主人公の名前の変更ができればいいのに!!
→その際、ウォーターが死んでたらまずいんでねえの?
  ※本家でもEV中に突然生き返ることがあるからまあいいか
  ※っていうか、それはこの問題関係なくマズイよね
→いやでも、パーティ一人だったら即ゲームオーバーじゃない?
  ※かもしれない
  ※本家の仕様に従えばの話だけど

(この件はまだまだ問題があるかもね)

●先頭のキャラのホコグラ大丈夫?
→今現在だとトラきちと、ですぞの二人が危ない ブラウンも厳しいか?
  ※わたしじゃ精々正面しか書けない><

●キャンピングカプセルにおいて
→呼び出すときに、ウォーターが死んでると「生き返らせてね」と言われムリダナされるんですが
  ※キャンピングカプセルに到着したらウォーター一人なので必然
  ※まあ、代理キャラを用いれば問題ないと思うけど
→最初に死んでるキャラを先頭にしたらまずくない?
  ※キャンピングカプセルの呼び出し時にパーティの誰かが死んでたらムリダナでいいかな
  ※不便なような気もするけど、そもそもフィールドでしか呼び出せないし大丈夫か

まだありそうなんだけども、とりあえずぱっと思いつくだけでもこのくらい
特に3個目のEV絡みの問題はデリケートかつ、まだ問題があるような気がしてならない不安感もあるので
下手に扱うと、この作品自体やばいことになりかねない
あとはホコグラかな、横向きと動作が難しいんだよね個人的に

ここで逆の発想!
ウォーターを外すことによって、レベルを上げにくくするんじゃなくて
上げた方がいいような状況は作れないだろうか
確かに現状で30もレベルがあると途中でカンストしてしまうのは目にも明らか
と、なるとあのシステムしか思いつかないなあ、本家には無いけども
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
プロフィール
メッキの巻物
「ウォーターは俺の娘」無事完結はしましたが、
追加要素を鋭意製作中。
「こいつ仲間にしたい!」等、
ご要望があればできる限り応えます。

●クリア後のボス:残り2体(予定)
●モンスター図鑑:山のように詳細
●にぼし:残り1つ
●最後の展開分岐

※返信は最新コメントの
アイコンでご判断ください。
最近のお祭り

作品公開中!
ブログ内検索
最新コメント
[03/30 名無権兵衛]
[03/02 名無権兵衛]
[12/31 脳内住民]
無題 
[11/18 名無し]
無題 
[10/01 名無権兵衛]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WEB拍手
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]