忍者ブログ
ブンブンディスコナイヤイヤー
[612] [611] [610] [609] [608] [607] [606] [605] [604] [603] [602
Posted by - 2017.09.25,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by メッキの巻物 - 2010.02.24,Wed
とうとう365。
それにしても今日の相棒は面白かったなー。
シーズンのうち、1回くらいああいう回があると本当にうれしい。

●4作品レビューしました。(下記事参照。)
●B2F上側イベント配置完了。
●B3F下側完成。小部屋も作りました。
●いわゆるプサン加入イベント作成。
●B3F上側が・・・。

レビューは・・・まあ下記事で語りつくした感がありますので
そちらを参考に。
ただ、次の作品どうしようかな・・・。体験版組みに手をつけてみるか、それとも久々に表風の作品をやってみるか・・・、はたまた・・・ええっと・・・50ばんやるかな。

さてさて、今日のtktkは?
B2F上側からです。
トロッコ自体は、普通の分岐アリなだけで通常運行なタイプな上に、トロッコ一台しかありませんので
楽といえばラクティス楽なのですが、神出鬼没なあのキャラ(※ヒント:ベッド)がまた出るので、
それにあわせてちょっと遊んでみました。

お次はB3F。まずは下側。
プサンがトロッコでぐるぐる20年間回ってた場所ですね。
さて・・・ここがまた鬼門すぎた。
マップ構造のめんどくささはもう慣れつつあるので気合で何とかなりましたが・・・。
トロッコでぐるぐる回ってる+レバーで線路切り替えて助けなきゃいけない
=定期的な処理でトロッコを動かしつつ、切り替えポイントでちゃんと切り替わっているかを判断し、
条件分岐でコース分岐してあげる必要がある。

「これくらい面倒くさそうだけど簡単じゃん。」
・・・うん、最初はそう思いましたが。よく考えましょう。
ほかにもトロッコがあるんです。
これが何を意味するのか。
トロッコは動きます。キャラクターの動作指定で動きます。
それにあわせて、指定動作の全実行もフル活用します。

・・・。作り慣れてる方だと分かるとは思いますが。
指定動作の全実行ってのが最高に厄介で、
同一イベント内でのキャラクターの動作指定が完了するまでウェイトする・・・ではなく。
今働いてる全てのキャラクターの動作指定が完了するまでウェイトする・・・なんですよ。
たとえば、トロッコに乗りました。分岐ポイントで判断するために動作指定の全実行で一度止めます。
しかし、プサンのトロッコがまだ動作完了していません。待ちます。
ようやく終わりました。さあ進みましょう。
おっと、水辺の手前です。
SEの切り替えや、マップチップの変更、グラフィックの変更のために一度止まりましょう。
しかし、プサンのトロッコがまだ動作完了していません。待ちます。
ようやく終わりました。さあ進みましょう。
(以下略)
なんかソフトウェア論の非同期・同期システムの話を思い出すな・・・。

こんな感じでやっていてはgdgd進行となります。
では、どうしましょう?
指定動作の全実行を使わずに直接ウェイトをかけてあげましょう。
もちろん早すぎるとバグりますし、遅すぎると結局待ちます。
ちょうどいい時間はテストプレイを重ねて調べてね。

・・・はい、全部ウェイトに変えてきました。大変という言葉では語りつくせまい。
あと、この唯一動くトロッコがまたえらいルートでして、水辺を進むのは当り前で、
水辺+潜りのルートが3か所もある鬼畜ルートです。
※潜り:上に通常歩ける道が存在する場所を、下からトロッコでくぐること。
加えて、潜りルートの上にプサンのトロッコが走っているという。
スイッチやマップチップの切り替えによるプライオリティタイプの変更がキーとなりますね・・・。

・・・はい、なんとかなりました。もうこれで問題はあるまい・・・。
ん?そういえばプサンのトロッコのルート上で戦闘がはじまるとどうなるのだろう?
→脱線しました。
まあ、これは線路上で戦闘禁止にしたらいいだけですので即解決。
あ、ちなみにトロッコに接触すると何事もなかったかのように回避します。
というのも例の潜りのせいで常にプライオリティタイプを通常のキャラの上に設定しなきゃいけないので・・・。

※定期的処理でキャラクターの動作指定を使用している対象がスイッチ等で切り替わった時、
定期的処理が中断され、最初のイベントに戻ってしまうために、
常にプライオリティタイプを通常のキャラの上に設定しなきゃいけない。

ええっと、こんなところかな?
あ、イベントはサックリできました。1発合格なほぼ満足の出来。
そのまま連れた状態で外に出ようとするとまたイベントがあります。(今回はちゃんと出れますよ。)
また、外に出るときに別れて、再度入り、中で待ってくれてるのを無視して先に進んでも別のイベントがアリ。

今はB3Fの上側でちょっと悩んでます。
シーソー線路やら浮遊線路ってどういうことなの・・・。
どう考えても断トツで一番作るのが大変かつ悩ませるダンジョンですね・・・。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
プロフィール
メッキの巻物
「ウォーターは俺の娘」無事完結はしましたが、
追加要素を鋭意製作中。
「こいつ仲間にしたい!」等、
ご要望があればできる限り応えます。

●クリア後のボス:残り2体(予定)
●モンスター図鑑:山のように詳細
●にぼし:残り1つ
●最後の展開分岐

※返信は最新コメントの
アイコンでご判断ください。
最近のお祭り

作品公開中!
ブログ内検索
最新コメント
[03/30 名無権兵衛]
[03/02 名無権兵衛]
[12/31 脳内住民]
無題 
[11/18 名無し]
無題 
[10/01 名無権兵衛]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WEB拍手
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]